最新!【検証】JRA中央競馬でよく出る単勝数字~出目ランキング~

競馬
スポンサーリンク



馬券を買う際、誕生日馬券や車のナンバー等自分にゆかりがある数字で馬券を買う方も多いはず。

絶対勝つだろうと言われる馬が負けたり、あり得ないような馬が勝ったり…

何が起こるかわからない、”絶対”がないことが競馬の怖いところでもあり、面白いところでもあります。

今回は2020年のJRA中央競馬で単勝が一番多い馬番を調べました。

買い目に悩んだり、直感勝負したい方の参考になればと思います。

※勝つことを予想するものではありません。

2020年3月22日までの結果、最新版になります。

→ちなみに、2020年は1月5日㈪から始まり3月22日(日)までで、中山競馬場、京都競馬場、小倉競馬場、東京競馬場、阪神競馬場、中京競馬場の6つの競馬場で開催がありました。

レースの数は2020年3月22日時点で、

東京競馬場…8日間、96レース

中山競馬場…18日間、216レース

京都競馬場…17日間、204レース

小倉競馬場…12日間、144レース

阪神競馬場…9日間、108レース

中京競馬場…6日間、72レース

です。

 

2020年3月22日時点での集計データになります。

余談ですが…

先月フェブラリーステークスではまさかの最低人気15番のケイティブレイブ(長岡禎人騎手が2着!!

ちなみに誕生日馬券(12月15日)を馬単で購入していた友人は万馬券ゲットしていました!

 

単勝ランキング

1位:…82回

2位:…66回

3位:…65回

単勝率が一番高かった数字は2番!

 

 

以上、中央競馬、よく出る単勝数字ランキングでした!

 

各競馬場ごとのデータも集計しています!

ーーーーーーーー関連記事ーーーーーーーー

🔻こちらもどうぞ!

◎【中山競馬場】よく出る単勝馬番~2020年~

◎【京都競馬場】よく出る単勝馬番~2020年~

◎【小倉競馬場】よく出る単勝馬番~2020年~

◎【東京競馬場】よく出る単勝馬番~2020年~

◎【中京競馬場】よく出る単勝馬番~2020年~

◎【阪神競馬場】よく出る単勝馬番~2020年~

◎【JRAイケメン騎手2020】競馬好き女子必見☆

◎【芸能人に似てる騎手】競馬界と芸能界のそっくりさん

 

 

タイトルとURLをコピーしました